仲間を知る

経験年数10年M.I

M.I
いろいろメリットが増えました。
面接では給与額のスムーズに取り決めができました。いままで通りに暮らせるように、プラス付加価値も考慮していただいて・・・前の会社では社会保険に入ってなかったので、今後、社会保険や年金に加入しないと作業がやりづらくなるということもあり、正社員として入社しました。家族も安心しています。
作業内容は、いろいろな技術を見たり、これまで知らなかった技法などを吸収したり、共有したり。その辺の刺激が増えて広がりました。
入社してから計画的に休暇が取れるようになりました。「この日に休みたい」という融通が利くようになりました。
職人が増えるほど、張り合いが出ます!
競争ではないですけど、技術的にもスピード的にも張り合いが出ますし、足りないところを補ってもらえるのもありがたいですね。現場を与えられれば職長。全員が職長をできる能力がありますので、現場を与えられて、メインでその人が段取りを立てて作業し、誰かが補足で入ってくれる。そういう流れで仕事をしています。
一人前になるまでが一番ポイント
塗装の仕事は簡単にはいかない仕事ではあります。覚えることが多かったり、一度聞いただけではこなせなかったり・・・自分から進んで覚えようと、ちょっと練習してみたりするしかないでしょうね。それで自分の方法を見つけていく。職人の仕事なので、聞いたらその日からできるというものではない。自分から積極的に体で覚えていくぐらいじゃないとものにならないですね。
早い人では1年ぐらいで覚えてあっという間にこなせる人もいますし、ゆっくり数年かかる人もいます。なかなかのひとつのルールだけでスパッと現場を全部こなせるわけではない。一軒一軒、窓のカタチも屋根のカタチも違うように、作業も工程や仕上がりを緻密に考えていかないといけないわけです。

1日のスケジュール

AM07:00AM07:00~

採用情報はこちら

採用情報/エントリー
^