仲間を知る

経験年数22年取締役 T.S

取締役 T.S
弊社の職人のレベルが高い理由。
私は役員として経営にも携わりながら、より発展していく為の構想を社長と共に創っております。これまで他の職人さんをそれなりに見てきていますが、弊社の職人はレベルが高いと言えます。何のレベルかというと、技術そのものはそれほど大差ない。大きく違うのは、お客様への対応と責任感。弊社は大手住宅メーカー様の仕事も多いので、安全面や工期など、いろいろと注文が多いわけです。それに応えていますので、自ずとレベルが高くなる。
一例をあげますと、業界的には雨が降って作業ができないと、工期が延びて、足場の解体も後にずれ込みます。しかし、お客様と約束している以上、工期を守るのが本来なわけです。このことを外注の職人さんに伝えてもピンとこない。それから職人さんは融通が利かなくて、新しいことを受け入れない人が多い。この辺でも弊社の職人は柔軟な発想ができますから、業界的にも珍しいと思います。
仲間の職人を増やし、提携の外注先も増やして、さらなる発展へ。
社内では私がもっとも年上ですが、若い人の話も聞くし、威張ったりするのは嫌いなので、偉そうにすることは一切しません。同じ立場でみんなと一緒に働いているつもりです。私が手伝いに入るときでも、その職長に合わせます。親方の私に合わせなくともいい。人それぞれの技術や個性を大切にして、自由にできるようにしています。企業の合理的なプロジェクト制と、職人の良さを融合したようなスタイルをとっています

今後はそういった高いレベルの職人をもっと増やしたいですし、同等レベルの外注先も増やしていきたいと考えています。
仕事は楽しんで。若くても職長になれる!
上から押さえつけて教えようとしても、人は付いてきませんから、社内は友達感覚で和気あいあい。だけど、ピシッとしないといけないところは、その都度、言ったり示したりしています。あとは楽しんで仕事をする感覚をもってもらいたい。若くても覚えてきたら現場を任せると、それが生きがいになってくる。そのためにみんなで同じ立場になって考えよう、というスタンスです。

ちなみに、弊社の職方の中には元受けの大手住宅メーカーのパンフレットの中で“いい職人ですよ”と紹介されている者もおります。先方の営業の方がお客様に渡すものですので、信頼いただいている証であり、私としてもうれしい限りです。
頑張った分だけ、ボーナスで還元。
この業界ではボーナスが出るとしても微々たるものですが、弊社はかなり優遇して社員には喜んでもらえるような金額で還元しています。ボーナス支給のときにはみんながイキイキしていますね。これも社員を大切にするという社長の意向の表われです。

1日のスケジュール

AM07:00AM07:00~

採用情報はこちら

採用情報/エントリー
^